IHC・ISH試薬 Molecular Diagnostics Division

保管温度2~8℃

用手法用 ヒストステイナー用 ヒストステイナーAT用

Podoplanin(D2-40)

■動物種:マウス
■クローン名:D2-40
■抗体のクラス/サブクラス:IgG1
■使用目的:組織・細胞中のリンパ管内皮抗原の染色

 

スクロールで確認できます→

■抗原賦活の記号
 熱処理:H、酵素処理:P、処理なし:-

体外診/
研究用
コード 品名 包装 価格(円)
(税抜)
抗原
賦活
  電子
添文
使用
説明書
SDS
研究用 413451 D2-40モノクローナル抗体 希釈済
50テスト
(6mL)
48,000 H  
研究用 713451 D2-40 モノクローナル抗体(ヒストステイナー用) 希釈済
60テスト
(12mL)
H  
研究用 AT1345-1 D2-40 モノクローナル抗体(AT用) 希釈済
50テスト
(6.5mL)
H  

用手法用

ヒストステイナー用

ヒストステイナーAT用

※弊社へお問い合わせください

特異性および抗原分布

O型シアロ糖タンパク質と特異的に反応する。O型シアロ糖タンパク質はヒトリンパ管内皮、胎児精巣、精巣生殖細胞由来の腫瘍中に存在する分子量40kDaの糖タンパク質である。正常組織ではリンパ管内皮に強い染色がみられるが、血管内皮にはみられない。腫瘍では精巣性胚細胞腫瘍1)、リンパ管腫2)、カポジ肉腫3,8,9,12)、神経鞘腫8)、平滑筋肉腫8)、血管肉腫の一部9)、悪性中皮腫15)などに染色がみられる。リンパ管浸潤や増殖などが関与している腫瘍組織中のリンパ管の同定に役立つ2,10,11)

文献

(1) Marks A., et al:British Journal of Cancer 80:569-578, 1999
(2) Kahn HJ., et al:Lavoratory Investigation 82:1255-1257, 2002
(3) Kahn HJ., et al:Modern Pathology 15:434-440, 2002
(4) Fogt F., et al:International Journal of Molecular Medicine 13:211-214, 2004
(5) Fogt F., et al:International Journal of Molecular Medicine 13:681-683, 2004
(6) Franke FE., et al:J Cutan Pathol 31:362-367, 2004
(7) Bar-Shira Maymon B., et al:Fertility and Sterility 81:1391-1394, 2004
(8) Bellucci KSW., et al:USCAP* 2004 Annual Meeting Abstracts [27]:2004

TOP