IHC・ISH試薬 Molecular Diagnostics Division

  • 悪性黒色腫
  • 悪性黒色腫

保管温度2~8℃

用手法用

MART-1/Melan-A

■動物種:マウス
■クローン名:M2-7C10
■抗体のクラス/サブクラス:IgG2b
■使用目的:組織・細胞中のヒトMART-1/Melan-A抗原の染色

 

スクロールで確認できます→

■抗原賦活の記号
 熱処理:H、酵素処理:P、処理なし:-

体外診/
研究用
コード 品名 包装 価格(円)
(税抜)
抗原
賦活
  電子
添文
使用
説明書
SDS
研究用 413381 抗MART-1/Melan-Aモノクローナル抗体 希釈済
50テスト
(6mL)
46,000 H  

用手法用

ヒストステイナー用

ヒストステイナーAT用

※弊社へお問い合わせください

特異性および抗原分布

ヒトMART-1/MelanA抗原と特異的に反応する。MART-1/Melan-A抗原は細胞障害性T細胞により認識される分子量18―22kDaのメラノサイト特異的な膜貫通型タンパクである。正常では、皮膚のメラノサイト、網膜や母斑細胞、腫瘍では悪性黒色腫(約80%)や血管筋脂肪腫に発現が見られる。近年、悪性黒色腫の免疫療法の標的候補としても注目されている。

文献

(1) Kawakami Y., et al:Proc. Natl. Acad. Sci. USA 91:3515-3519, 1994
(2) Kawakami Y., et al:The Journal of Experimental Medicine 180:347-352, 1994
(3) Licia R., et al:The Journal of Immunology 154:2257-2265, 1995
(4) Francesco M., et al:Journal of Immunotherapy 19:192-205, 1996
(5) Kawakami Y., et al:Journal of Immunological Methods 202:13-25, 1997
(6) Michael W. B., et al:CANCER(CANCER CYTOPATHOLOGY) 81:57-63, 1997
(7) Patricia A. Fetsch., et al:Journal of Immunotherapy 20:60-64, 1997
(8) Patricia A. Fetsch., et al:Modern Pathology 11:699-703, 1998
(9) Patricia A. Fetsch., et al:CANCER(CANCER CYTOPATHOLOGY) 87:37-42, 1999
(10) Lawrence L. Yu., et al:CANCER 86:617-627, 1999

TOP