IHC・ISH試薬 Molecular Diagnostics Division

保管温度2~8℃

ヒストステイナーAT用

プロテアーゼ溶液(AT用)

プロテアーゼ処理は、ホルマリン固定したパラフィン包埋切片の免疫組織化学染色を行う際、その染色強度を増強する目的で行われる。
・即時使用可能な溶液に調製済。

 

スクロールで確認できます→

 

体外診/
研究用
コード 品名 包装 価格(円)
(税抜)
  電子
添文
使用
説明書
SDS
研究用 AT1523-1 プロテアーゼ溶液(AT用) 40テスト(5.2mL)  

用手法用

ヒストステイナー用

ヒストステイナーAT用

※弊社へお問い合わせください

TOP